女将雑念雑記帳
本音で生きる語る考える。ちょっと辛口、雑念たっぷり、気まぐれな独り言満載。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/11/29(火)   CATEGORY: 不倫・恋愛
不倫という名の恋愛って。
不倫。
何ていうかこの2文字、後ろ暗いイメージあるよね。
本物の恋愛もあるだろうし、錯覚の時もあるだろうし。

一番多いのって男が家庭持ちで女が独身かな?
女が家庭持ちで男が独身っていう時もあるね。
一番マズイのは家庭持ち同士の場合?
いろんなケースがあるから一概には言えないけど。

誘惑したとかされたとか。
寂しかったからとか好きになったからとか。
割り切ったつもりが気付いたら泥沼ドップリだったとか。
相手の配偶者や恋人に勘付かれて、それこそ刃傷沙汰になったり。
でもどっちが悪いかなんて私にはわからない。

私も経験あるからね、離婚後の独身の時。
ただ離婚前提で何年も別居してた人だったんだ。
子供が成人するまでは絶対に別れないっていう奥さんがいて。
最初からそんな状況で付き合いだしたから、相手の家庭とか
殆ど考えてなかったかも。
逢った時だけの恋人でいられればそれで満足してたから。

それにお互いに自分の子供、それも多感な未成年の子がいる。
今考えれば結婚を目標にはしなかったのが良かったのかな。
結局強引な今の配偶者が現われて、その人とは別れたんだ。

でも再婚して「君の意思に任せる」っていうメールが来た。
その人の子供が成人して正式に離婚が成立したっていうこと。
やっぱり揺れたな・・・心から愛した人だったから。

・・・思い出にしようと心の中に封印して。
限りなく理想に近い人だったんだ。
そういう人に出会えたことに素直に感謝してる。
だけど現実の自分も相手の現実も見たくなかったのも事実。
美化しすぎちゃったのかもね。

そう・・本当にいい思い出になっちゃった。
だって死んじゃったんだから・・・メールを貰った2年後に。
時々思い出すけど・・・やっぱり辛いな。

「いつも君らしくいて欲しい」
最期の言葉、耳から離れないよ。
・・・わーちょっと暗いゼ。

じゃまた。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 女将雑念雑記帳. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。