女将雑念雑記帳
本音で生きる語る考える。ちょっと辛口、雑念たっぷり、気まぐれな独り言満載。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/21(月)   CATEGORY: 趣味
文字と本と読み方と。
熱中症に脱水症。
中途半端で終わらせた前回のブログ。
ちょっと休んで続きを書くつもりだったけど、
治っちゃったら何か今さらの感じでマヌケっぽいや。

だから続きは書かない、や~めた。
 ⇒相変わらずいいかげんな女将(笑)。

つきまとうだるさは頂けないんだけど。
でもこれもそのうち治るでしょ。
まあいっか、じっと我慢だ、秋は来る。


そういえば読書の秋なんていうけれど、絶対通年だよね。

いつも本が側にあるんだ。
通勤電車の中、煮物を作って待つ間、寝る前のひととき枕元。
文字が無いと何か落ち着かないのね、昔から。

ただその読み方が問題ありなんだな。
実は同じ本の続きを読んでいるわけじゃなくて。
その場その場で違う本を並行して読んでる。
今は3ヶ所、3冊なのね。
自分でもヘンかな?とは思うんだけどさ。

読みたい本がいつも複数ある。
でも時間は限られてて、さあどうする?
いいや、同時に読んじゃえば。

ただそれだけのこと。
時々内容がゴッチャになるのが難点だけど、慣れて
しまえば結構楽しい、お試しあれ。


学生の時は学校の図書館に入り浸りでね。
借りまくって、狂ったように読みまくって、マジでほんとに
よく読んだわ。

流れで当然図書委員だよね、本好きだとかなりの割合じゃない?
まあそれはそれでいいんだけどさ。

問題はあんまり本ばかり抱えて歩いてるもんだから、高学年は
委員長なんかにされちゃうんだよ、困ったことに。
あれはもう本気で泣きたいほどイヤだったなあ。

委員長って委員会とか朝礼でお願いとか、とにかく余分な
用事・・イヤでも何でも・・が多いじゃない?
大体、人前で話すこと自体が苦痛以外の何物でもないくらい
当時はシャイ(爆笑)だったから。

もう拷問、心臓バクバク、トラウマ寸前よ。

自分の世界に篭って、ただただ本を読みたいだけなのに。
何でよ~?って内心憤ってたけど、結局言えなかった(苦笑)。

ま、そんな子どもも今は人前で平気で話せる大人になったとさ。



あれ?
うぅ・・・今日書きたかったことから大幅にずれてる・・
タイトル変更しなくちゃだわ。

・・まあいっか、ズレた話は次に書こ。


じゃまた。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 女将雑念雑記帳. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。