女将雑念雑記帳
本音で生きる語る考える。ちょっと辛口、雑念たっぷり、気まぐれな独り言満載。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/11/20(日)   CATEGORY: 結婚・離婚
離婚と再婚の裏側。
少し前に歳の離れた友人が結婚したんだ。

いいね、結婚式。
久しぶりの素直な感動。
久しくなかったからね、こういうの。
だって離婚したとか再婚したとかの連絡ばっかりだったんだ、最近。
呼ばれて出席して、初々しい幸せそうな2人に心からのおめでとう。

一応私にも今は配偶者がいる。
一度離婚経験あるから再婚なんだけどね。

子ども?いるよ。
慰謝料も養育費も無しで育ててきたから完全に私の子。
お金貰う約束しても、もし貰えなくなったらどうなる?
イライラするだろうし喧嘩もするだろうし。

それにちゃんと貰えても、会わせろとか会う権利はあるとか
ズルズル引きずるのって余分なストレス溜まるじゃん。
だから何もいらない、出て行って。
そんな感じの離婚だったんだ。

でも子どもが会いたいっていうのは全く別の話。
子どもには実の親だもんね。
それは子ども自身が判断すること。

だから再婚しても学費は夫は関係無し、一切私持ちにしてる。
当然だと思ってる、だって私の子だもん。
ん?言えばもちろん出してくれるだろうけど。

でもそういう問題じゃないんだな。
離婚した時に絶対自分が育て上げる!って決めたから
それを貫いてるだけ。
生活を助けてもらうために再婚したわけじゃないしさ。
だから学費一切は自分の口座から出してる。

一度だけね、今の夫の希望で専業主婦になったことがあった。
再婚してから3年間くらいだったかな。
でもね、だめなのよ。
新卒入社以来ずっとフルで働いてきたせいかな。
頭と身体が悲鳴をあげたんだ、働きたいって。

あれだけ欲しかったはずの自分の時間。
でもメリハリが無くなってだらける一方の生活。
あのプロポーションは何処へ?みたいに太っちゃったし。

表情も雰囲気もまるで別人。
キャリア目指して頑張っていたあの自分はどこに消えた?
そんな感じでおかしくなりそうだったんだ。

今はまた働いてる、今度は身体の悲鳴を聞きながらね。
再婚ってやっぱり難しいよね。
バツニもいいかなと思う今日この頃。
白状すれば、仕事してるほうが性に合ってるんだろうな。

結婚と離婚。
特に離婚はお金が絡まなければ簡単。
お金のために、子どものために別れられないとかいうのって
どうかと思う。

はっきり言っておかしいし嫌いだ。
だってしゃにむに働けば何とかなるもん。
生活レベルを落としたくなくて子どもを言い訳にしちゃイカン。

あくまで自分の気持ち。
この人ともうやっていけない、子どもにもいい影響を与えない。
そこから入らなくちゃダメだよ。

我慢も大事だろうけど迷っている人がいたなら言いたい。
捨て身になれば何でもできるって。
保身は後回し。

このテーマも深いな。

じゃまた。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 女将雑念雑記帳. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。